The Melancholy of なむ

夢が叶った跡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グラフィックボードのメモリにヒートシンクをつけると

さてお待たせなのかどうなのかw

やっとこさグラボのメモリに熱伝導接着剤経由のヒートシンクを取り付けた結果を紹介します

その前に何にも変えてないHD4850の熱は?というと

crysis.gif

このような散々な結果となっている状態でしたねw(CRYSIS起動から10分プレイ後の状態)

そしてグラボのファンを変えてその後になにを血迷ったか

メモリに瞬間接着剤でヒートシンクをつけたおろかな行為の結果は
crysis02.gif

このようなチップの温度もちと上がってメモリに関してはまったくシンクの機能が無い感じのレベルになってしまっていた状態

おろか!なんて愚かなんだ!!www

ってことで熱伝導接着剤~(ドラえもん風)
デジカメ 071

での結果を発表したいと思います

続きから!


CRYSISを10分間プレイ・・・

楽しいじゃねぇか!ってことで20分プレイしてましたwww

その後測定した結果がこちら!
ss40.jpeg

明らかにすげぇ下がってますw

チップまで十分に下がってる感じですw

一応見比べるために
crysis02.gif

ということで結果54度というHD4850ではありえないような温度が実現いたしましたw

脅威!ラデオンユーザーには3000円ぐらいのファンでもいいので是非試してほしい感じですw

| お役立ち | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linkinpark41.blog90.fc2.com/tb.php/114-12f5a47d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。