The Melancholy of なむ

夢が叶った跡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Radeon HD5800シリーズが来ましたねぇwでかいでかいwwww

hd5870.jpg


Radeon HD 5870の動作デモがスタートより

Radeon HD5000シリーズのデモがとうとう始まりましたねぇ♪

DX11に対応するグラボなのでとても心が躍ります♪

見てくれ!このマザボからはみ出しているグラボの吸気口をwwwwww

hd5870-2.jpg

裏は基盤が丸出しなわけではなく鉄板で覆われています!

hd5870-3

左:HD4890 中:GTX285 右:HD5870 

hd5870-5

DualLink DVI×2、HDMI、DisplayPortの4系統を装備。DVIとHDMIから2系統、それに加えてDisplayPort出力で3画面同時出力が可能



さらにさらに
hd5870-4

Mini DisplayPortによる6画面にも対応しているタイプもあるみたいですw

さすがに6画面対応版は補助電源が6ピンと8ピンというすげぇ食いようですw

普通の方は6ピン×2です

そしてやっぱり楽しみなのがEyefinityですね♪

Eyefinityとはなんぞやというとマルチディスプレイでゲームをプレイ出来る新しい企画

今までは1画面でプレイが当たり前でしたが3画面を横に繋げて3画面でプレイすることや

横3縦2の6画面にゲームを映して60インチの大画面プレイということも可能などなどすばらしい機能なわけですよ

CRYENGINE3とEyefinityのデモ動画をどうぞ


今までは真ん中の画面でプレイしてる感じでしたけども、Eyefinityからは横が見えるというほぼ人間の視界って感じの感覚!

さらにこれに上1枚繋ぐことも可能とのことなので角度さえ付ければ本当に戦場にいるような感じになるということでしょうか

6枚の画面で囲ってプレイすることも可能なのかは不明ですが椅子の上でリアルクリアリングする日も近いような気がしますねwww

| スペック | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linkinpark41.blog90.fc2.com/tb.php/250-d5e5c23a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。