The Melancholy of なむ

夢が叶った跡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

100Gbpsの通信技術・・・12.5GB/sとか攻殻機動隊の世界を実際に可能でしょ!

日刊工業新聞様より

これほどインパクトのあるニュースもそうある物じゃないと思います

イーサネット(ローカルとか)で実験に成功とのこと

今の光ファイバーが100MbpsでNTTが08年から進めているNGNが200Mbpsだったりしますが

x2とかのレベルでは無くx1000のレベルで技術が進歩してしまいました

100Gbpsと言うと秒間12.5GBの転送を可能という技術

ブルーレイ1層(25GB)を2秒で転送可能という技術となります

メモリで言えばDDR2-800のデュアルチャネルで12.8GB/s

DDR3-16001枚で12.8GB/sだったりして・・・

もうメモリと同等の速度が通信で出せてる段階でハードが追いつかないっつう問題っすねw

っつうことはこれと同等の速度を出せるストレージも今後出てくることになるのかなw相当先の話な希ガス・・・

ストレージっつう概念から離れてみて全部クラウドで管理するっつうリアルタイムなコンピュータとか?

OS走らせなくてもマザボとメモリとCPUとLAN繋ぐだけでクラウド上に残したOS読み込むだけとか?

いやいや・・・無理っしょwわからないけど

数万台のストレージをRAID0してそこから読み込ませるっつうリスキーな考えしか思いつかないわけでw

クラウドのサービスを進めるためにこれならストレスなんて感じる暇もないほどスムーズでしょうし

タイムラグなども微塵も感じなくなるのでしょう

無線で10M間ならすごい速度が出せる技術も出てきていると噂をちらほら聞いたりします

これから世界はどのようになっていくのでしょうかね~楽しみです♪

| お役立ち | 13:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linkinpark41.blog90.fc2.com/tb.php/351-4d7f7dd5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。