The Melancholy of なむ

夢が叶った跡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CFW キングダムハーツバースバイスリープとGOD EATER起動方法

KHBBS.png

キングダムハーツバースバイスリープとGOD EATERはCFWしている人は諦めるしかなかったゲームでした

それはなぜかというとOFW6以降のprxがゲーム内で必要だから

なのでISOを復号したところでプレイは出来ないという難題でした

ですがTAKKA氏がとうとうプレイ出来るようにしてしまいました

いやぁ恐れ入りました!

様々な所でも方法が紹介されていますがサムの所でもこれは紹介しとこうと思います(何番煎じなのか・・・)

では続きに書きます


必要なもの

○PSP
○ISO(UMDから抜け)
iso_tool_130以降←リンクはVer131
dnas_decryptor
KHBBS_patch v1.2
KHBBSβ05
+1200MBほどのメモステの空き容量これは大事

iso_toolVer140が出ました

対応がすげぇ早いです

方法が違うので気が向いたら方法書きます

まず準備に入りましょう!

メモステのPSP/GAMEの中にiso_toolとdnas_decryptorとKHBBS_patch V1.2を入れましょう(もちろん解凍した中身)
ss213.jpg

次はPSP側です

iso_toolでEBOOTを複合化します(GOD EATERはGOD EATER patchが一番下にあるのでそっち)

複合化が終わったらXMBに戻ってKHBBS_patch_1_2を起動します

KHBBSにしかパッチをあてられないようになっていますのでKHBBSを選び○を押してパッチを当てます

パッチはすぐにおわりますので次に□ボタンを押してBBS1_.DAT BBS2_.DAT BBS3_.DATを吸い出します(□押せば自動です。少し時間かかります)

気長に待ちましょう(電池の容量とか一応気にしてた方がいいかも)

終わったらXMBに戻り、dnas_decryptorを起動します

画面真っ暗ですがBBS1_.DAT BBS2_.DAT BBS3_.DATをBBS1_DEC.DAT BBS2_DEC.DAT BBS3_DEC.DAT に変換してるので気長に待ちましょう

実はここで注意!変換が一瞬で終わりBBS1_DEC.DAT BBS2_DEC.DAT BBS3_DEC.DATが0KBになることがあります

それはメモステの容量もしくはプラグインのようです(特にスクリーンショットやチート系やこれから導入するKHBBS)


終わるとXMBに戻りますのでUSB繋げて元のBBS1_.DAT BBS2_.DAT BBS3_.DATを削除しましょう

ここでもう一度KHBBS_patch_1_2を起動します

△ボタンを押します(BBS1_DEC.DAT BBS2_DEC.DAT BBS3_DEC.DATをISOに入れ直してます)

インポートが終わったらBBS1_DEC.DAT BBS2_DEC.DAT BBS3_DEC.DATは消しても大丈夫です

これでISOの準備も整いました

次はプラグイン

DLしたKHBBSβ05を解凍し、KHBBSフォルダをメモステのルートに配置(最上位)

sepluginsの中身のgame.txtを開き、中に書いてあるms0:/KHBBS/KHBBS_patch.prx 1をプラグインもともと導入してた人はgame.txtに追加

プラグイン初めての人はsepluginsのフォルダごとメモステのルートに入れましょう

PSPの再起動時にRを押しリカバリメニューに入りプラグインを有効にします(覧にあるのでEnebleにしましょう)

これで起動するはずです

CFWをOFWにしたくないって人はこれでプレイするほかありませんのでやりましょう!

| PSP | 05:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linkinpark41.blog90.fc2.com/tb.php/381-c3c73663

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。